あいいろ

意思を持って自由に生きていたい。ミニマルライフ、ファッション、健康関連、旅の記録、考えを発信しています。

1日2食で、便秘や肌荒れを改善

 

アイリです。

 

最近あらゆる常識を

疑ってみることにハマっています。

 

それによって

もっとも大きく変化したのは食事

 

 

一日三食は食べ過ぎだった

 

皆さんは1日何食ですか?

 

私は昔から母が健康には気を使ってくれていたので

食事は3食、栄養のバランスを考えて

作ってくれていました。

 

実家にいた頃は

3食きちんと食べ、ご飯もよくお代わりする食べっぷり。

 

美味しいものを食べるのが大好きな人間です。

 

その習慣が身についていたので

一人暮らしをしても

昔と変わらず1日3食をきちんと食べていました。

 

でも運動量も減り、代謝も落ちている中で

明らかに食べ過ぎだったんですよね。

 

今になってわかるのですが

食べ過ぎの弊害として

お昼すぎにはよく眠くなったり、軽度の成人型のアトピーになったり

便秘の症状に悩まされていました。

 

正直3食バランスよくてべていることは

健康に良いことだと思っていたので

それがこれらの症状の

直接的な原因だとは思っていませんでした。

 

7時 朝ごはん

13時 お昼ごはん

21時 夜ご飯

 

のような食生活を送っていたのですが、

夜ご飯と朝ごはんの間は10時間ほど。

 

結構時間が経っているようで

消化していると思いがちですがどうなんでしょうか?

 

 

食べ物の消化にかかる時間

 

実は消化にかかる時間は

思った以上に長いんです。 

 

消化にかかる時間は、胃の中で約3〜5時間、小腸の中で約5〜8時間、胃に食べ物が入り、肛門から排泄されるまで約40時間かかると言われています。

また食べ物によっても消化の時間は異なります。果物は約40分、野菜は約2時間、ご飯などの炭水化物は約8時間、お肉は約12〜24時間かかります。お肉を食べると胃がもたれるのは、通常約3〜5時間の消化活動で済むところ、3倍以上の時間がかかるからです。

消化時間を知って脂肪を溜めない食事法に!消化にいい食べ物は? | 美BEAUTE(ビボーテ)

 

 

 

つまりきちんと排出するまでに

最低でも2日はかかるわけです。

 

それなのに

24時間の中で3回も食事をするって

消化するために常に消化器官は働いているわけで

体に負担がかかっているように思いませんか?

 

 

午前中は排泄の時間。

午後は消化、夜は吸収の時間とよく言われています。

 

私の今までの食事の時間だと

排出していないのに

どんどんまた食べ物が入ってくるわけです。 

 

 

消化器官の働きが弱まり便秘になったり

それでも体のいらないものを排出しようとして

肌荒れやにもなりますよね(^^;;

 

 

半日断食を実践中

 

健康オタクな私は

ありとあらゆる食事法を今まで試してきました。

 

断食、グリーンスムージー、毎朝ヨーグルト、などなど

 

しかしどれも上の論理で考えると

消化していない、排出してないのに

どれだけ健康的なものを食べても

根本的な解決にはならないんですよね。

 

 

そんな私がたどり着いた健康法。

 

それは半日断食といスタイルでの食事方法。

 

もともと肌が弱く

小さい頃から常に口の周りが赤く腫れてたり

20歳の頃は成人のアトピーになったりもしました。

 

今はだいぶ落ち着きましたが

それでもジャンクフードなどを連日食べれば

体にダイレクトに食べ物の影響が出る体質です。

 

 

そんな私が

ここ1ヶ月ほど実践しているのが

半日断食です。

 

 

 きっかけとなった本がこちらです。

 

 

この本を読むと

いかに食べ過ぎが消化器官が体を酷使して

体の不調を引き起こしてしまうのかが理解できます。

 

 

今はこの本を参考に

朝・・・具なしのお味噌汁、など水分のみ。

お昼・・・おにぎり(玄米か5分つき)お味噌汁持っていく。

それに加えてシンプルな時付けのおかず作ってを持っていくこともあります。

夜ご飯・・・その日の気分でシンプルな和食

 

で過ごしています。

間食に関してはなるべく添加物は避け

ナッツかさつまいもを蒸したものを食べます。

 

人付き合いもあるので

外食もすることはありますが

極力自分では外食をしないように心がけています。

 

 

慢性疲労、肩こり、眠気、アレルギー

はたまたダイエットでお悩みの方にはオススメの一冊です。

 

私はむくみの悩みもなくなり

体重は2キロほど自然に痩せました。

 

そして何よりとても体の調子がいいです。

結果的に便秘もなくなりましたし

腸の健康状態は肌にダイレクトに影響するので

肌荒れも無くなりました。

 

 

 

どんなにカロリーが低くても

栄養がなければそれは無意味な食事だと思っています。

 

 

綺麗になりたいなら

食べ過ぎないこと、ナチュラルで栄養価の高いものを

ちょうどいいくらいだけいただく。

 

それが一番の近道だと思います。